塾か通信教育かでお悩みですか?中学生の通信教育なら、何と言っても圧倒的な添削回数とわかりやすさの「自力塾」がおすすめです。各教科・各教科とも年40回もの添削指導が付いていて、家庭学習の習慣づけ、不登校の方の自宅学習、定期試験と高校受験の対策に役立ちます。

各学年・各教科とも40回もの添削指導!
わかりやすい通信教育の「自力塾」です!


サイト内検索 powered by Google



以下リンクからサンプルが
ご覧になれます。
各学年・各教科とも40回分もの
添削付きで各4万円(税別)。
4
教科だと160回にもなります。
右ボタンでお申し込みできます。


数学(添削40回付き)


英語(添削40回付き)


社会(添削40回付き)


理科(添削40回付き)



添削無しタイプ(各1万円)
CD・問題・解答付)もあります。

数学(添削無しタイプ)


英語(添削無しタイプ)


社会(添削無しタイプ)


理科(添削無しタイプ)



自力塾のtopへ

お問い合わせ

家庭教師も やってます。
家庭教師もやっています。
杉並から片道1時間以内の
近隣エリアであればご指導
にお伺いできます。



サイト内検索 powered by Google


自力塾のシステム 自力塾の料金 会社紹介 塾長経歴
塾か通信教育かでお悩みですか?中学生の通信教育なら、何と言っても圧倒的な添削回数とわかりやすさの「自力塾」がおすすめです。
自力塾には、各教科・各教科とも年40回もの添削指導が付いています。(4教科だと年160回)
自力塾だと、家庭学習の習慣づけ、不登校の方の自宅学習、定期試験と高校受験の対策に役立ちます。

シェア

料金

各学年・各教科それぞれ一年分(約10か月分)4万円(税別)です。
どれを申し込まれましても、業界最大40回分(約10か月分)の添削が付いています。
数学・英語・社会・理科の4教科を申し込まれますと、何と!年間160回分もの添削回数になります。
これは、週4回、月16回、塾や家庭教師で指導を受けるのと同じ回数です。
それで、4教科の申込みだと、月に換算すれば、わずか16千円です。
これは、塾にかかる料金とほぼ同じですが、自力塾の場合は、週に4日、4教科受講しているのと同じになり、しかも、各回に添削指導があるため、集団ではなく個別や家庭教師に近い形態になります。
そこを考慮すると、同じ値段をかけるのであれば、自力塾の方が効果的であると言えるのではないでしょうか。

 また、日々の家庭学習習慣づけ。学校の予習・復習に最適です。
また、不登校になりがちなお子様の家庭学習にも最適です。

 入会金・テキスト代も無料。
もちろん、交通費もかかりませんから、とてもお得です。
他社と比べてみてください。

以下リンクからサンプルがご覧になれます。
右ボタンでお申し込みできます。

添削40回付きタイプ(各4万円(税別))

添削無しタイプ(各1万円)

数学(添削40回付き)


英語(添削40回付き)


社会(添削40回付き)


理科(添削40回付き)

 

数学(添削無しタイプ)


英語(添削無しタイプ)


社会(添削無しタイプ)


理科(添削無しタイプ)

 

一括の理由

 申し訳ありませんが、各月払いは行っておりません。
各学年・各教科とも、年間分の一括払いとさせていただいております。 
某通信教育のように、年間のカリキュラムの順序で、その月に該当する内容を配信(教材配布)するというやり方も考えられますが、
社会や理科は、実際の学校現場では、
地理と歴史の同時進行形式
地理と歴史の交互進行方式
理科の1分野と2分野の同時進行形式
理科の1分野と2分野の交互進行形式
数学の方程式と幾何を逆転して教える自治体がありまた、数学の各社教科書自体にも前後関係(素因数分解が因数分解で登場するか、平方根で登場するか)があったりしています。
ですので、この通信教育を受けている生徒さん数人にも聞いてみたのですが、やはり「配信時期と学校の進行は合っていない。」とのことでした。
結局、この問題を解決するには、1年間分の教材の一括配布しかなく、
やりたいところ、今やれるところ、今やるべきところを進めてもらうしかないと考えました。

返品につきまして

2週間以内のクーリングオフをお受けいたします。
ただし、添削用問題への書き込みがすでに開始されているものは、使用されているとみなしますので、ご返品はご容赦下さいませ。
また、教材到着後、2週間以上を越したものについては、ご返品をご容赦下さい。 




ご注文は、左にあるショッピングカートの他、以下にあるメール、faxでもお申込みいただけます。

カゴの中を見る

メールでご注文 お問い合わせ

ワードでご注文

エクセルでご注文

pdfでご注文

買い物カゴの付いている商品については、買い物カゴでご購入いただけます。

・商品名を入力してメールで発注できます。

このワード書類に商品名を入力して、添付メールかFAXで発注できます。

このエクセル書類に商品名を入力して、添付メールかFAXで発注できます。

pdf形式の発注書をプリントアウトし、手書きの発注書としてFAXできます。


自力塾のシステム 自力塾の料金 会社紹介 塾長経歴
成績を伸ばすコツ(1) 成績を伸ばすコツ(2) 図工・美術の必要性 お問い合わせ



◆このサイトは、全てのページがリンクフリーです。◆
 自力塾は、石原慶一が運営しているサイトです。



   仲間とのリンクです   






Adam-Kadmon著作集

邪馬台国東京説・記紀鎮魂書説の「さなな日本書紀」、「日本の方程式」など。

Mido-Kei作品集

エヴァンゲリオンのカクシン

テレビ版から夏エヴァまでのエヴァンゲリオンについての解読論考です。