目の色について





目の色について

ここで、もう少し目の色について掘り下げてみたい。


初号機の目の色 通常は黄色っぽいオレンジ→素体は緑
暴走時は拘束具の上からだと赤、拘束具が外れて瞳が見えたときは緑
弐号機の目の色 通常は緑/素体はオレンジ→死に際は赤
参号機の目の色 拘束具の上から赤
零号機の目の色 拘束具の上から赤、ただし頭頂部は緑 (何層かのガラスを通して奥の方が緑に見える)


つまり、初号機と弐号機とは、素体と拘束具の目の色がちょうど逆転している関係にある。

また、

人の目の色=黒または茶または青

リリスの目の色=赤

リリスの魂が宿っているレイの目の色=赤

カヲルの目の色=赤

ペンペン=緑


初号機がリリスのコピーであるとすると、初号機の素体の目の色は補色(逆転した色)になっている。

人(ユイ)のコピーであるレイの目の色はアスカの青い目の色とは、補色ではないが関係上逆転している。

ここで、おもしろい事実がある。

知恵の実であるロンギヌスの槍は赤いが、ロンギヌスの槍のコピーは青いのだ。

つまり、エヴァの世界においては、コピーしたものは、その色が逆転するのではないだろうか。

※だから、目を与えるはずのロンギヌスの槍が、反対色のコピーだと目を奪うのか。

ペンペンもクローンであるならば、ペンペンはリリスのコピーから造られたことになる。

以上の論理は、初号機と弐号機とは別の生命体から造られたということを意味している。

 では、リリスの魂が宿っているレイの目の色がリリスと同じ赤なのはなぜであろうか。

レイは、リリスのクローンではなく、人(ユイ)のクローンである。

だから、青いアスカの目と逆転させてあるのではなかろうか。

カヲルもナオコのクローンだとすると、レイと同じことが言える。

この論理は、使徒と人は同じ生命体から生まれたことを意味しないだろうか。

 では、人間の目は何故、黒または茶または青なのか。

エヴァにおいては、もう一つ瞳の色を表しているものがある。

リリスの黒い月=ジオフロントである。

ジオフロントが黒い月に変化するとき、大地に目が現れた。

この瞳の部分が、リリスの黒い月=ジオフロントであった。

すなわち、補完を経過して(亡びのときを免れて)生き残る権利を与えられた生命体は、黒または青い瞳になるのではなかろうか。

最終的に生き残ったシンジとアスカもまた黒と青い瞳であった。



ところで、ここで問題がある。

アダムの目の色についてである。

南極での覚醒時の時点では、まだロンギヌスの槍による補完前であるので目(瞳)が無いとしても、胎児の目の色は赤の補色の緑ではない。(ベークライトで良くはわからないが)

赤、もしくはオレンジに見える。

何故だろうか?

アダムのコピーは目の色が逆転せず、リリスのコピーとロンギヌスの槍のコピーだけが色が逆転するのだろうか?

または、色は逆転せず、初号機がアダムのコピーで弐号機がリリスのコピーなのだろうか?

しかし、それだと初号機の素体の目の色は赤でなければならない。

それに、ロンギヌスの槍の色は逆転している。

初号機も弐号機も同じ生命体から造られたものなのだろうか?

しかし、明らかに初号機と弐号機とは目の色も血の色もきれいに逆転している。

もしも、アダムの胎児が瞳を持ったまま成長すると、目の色は何色になるのだろうか?

これが、もしかしたらリリスと反対色の緑なのかもしれない。

では、胎児の目の色をどう説明する。




オレンジ色とはなにか

エヴァにおいてオレンジ色で表現されているものとは、


●アルミサエル(子宮の天使)「パターンオレンジからパターン青へ」

●零号機の機体色「オレンジから青へ」

●ベークライトのアダムの胎児

●エントリープラグ内のLCL

●クローンのレイ達が浸るLCL


LCLは、羊水であり、原初の海でもある。

そうです…

エヴァにおいて、オレンジ色とは、「幼」とか「胎」を表しているのだ。

そして、オレンジの補色である青は、成人とか青年とかを表しているのではなかろうか。

そうすると、青年=青も成り立つし、

アダム(オレンジ色のA01(=青い)胎児)を宿したレイが乗る零号機は、オレンジから青に塗り替えられたし、

アルミサエルは幼体であるオレンジから青に変化したことなどのすべてが説明がつく。

したがって、アダムが、知恵の実も生命の実も持ったまま、寄代として成長した場合、その瞳の色は緑であるが、胎児のときはオレンジであると言える。



レリエルの影

エヴァにおいて、オレンジ色は、「幼、胎」を意味する。

レリエルの丸い球体は、パターンオレンジで、影に見える本体がパターン青であった。

そして、そのレリエルの影である球体から初号機は復活した。

あたかも胎児が生まれてくるように産声をあげながら。



幼、胎ヘの色に追記

アンビリカルケーブルもまた、「へその緒」の意味であるので、「幼、胎」を表す。

エヴァは、アンビリカルケーブルがなければ5分間しか活動できない。

しかし、S2器官を取り込んだ初号機だけは、アンビリカルケーブルが無くても永続的に活動できる。

つまり、S2器官とアンビリカルケーブルもまた、逆転した対称構造になっている。


アンビリカルケーブル=幼、胎=オレンジ(オレンジ色ではないが)

S2器官=A01=青い=成人、青年


という関係も成り立つのだ。



以上をまとめると以下の表になる。

オリジナルとコピーの関係

生命体
コピー
リリスの目の色=赤初号機、ペンペン=緑
アダムの目の色=緑弐号機=赤
人間の目の色=黒、青レイ、カヲル=赤
ロンギヌスの槍=赤ロンギヌスの槍のコピー=青



補色の表すもの

初号機の拘束具の目初号機の素体の目
零号機の拘束具の目零号機の頭頂部
参号機の拘束具の目参号機の素体の目?
リリスの目アダムの目?
弐号機の素体の目弐号機の拘束具の目
レイとカヲルの目ペンペンの目
弐号機の機体
ロンギヌスの槍
知恵の実
ガフの部屋
コア
アダム・カドモンの海
血の色


オレンジ
零号機の機体(第六話まで)零号機の機体(第九話以降)
ベークライトの胎児生命の実
アルミサエル(子宮の天使)の幼体ロンギヌスの槍のコピー
エントリープラグ内のLCLアスカの目
クローンのレイ達が浸るLCL弐号機の血


神の色ゲンドウ=悪魔=父=土星=五黄土星
ミサトの髪の色リツコの髪
初号機の機体


ここで、色彩学のお勉強を少々

色の3原色

その色を、混ぜ合わせることによっては作れない色を原色と言う。

色の3原色は青、赤、黄であり、シアン、マゼンタ、イエロー、つまりCMY。

光の3原色は赤、緑、青であり、レッド、グリーン、ブルー、つまりRGB。



色相環

他の色は、全て、色の3原色どうしを混ぜ合わせてできる。

青+赤=紫

青+黄=緑

赤+黄=オレンジ

これらの色合いの違いを色相と呼び、色の変化の順番に並べたものを色相環と言う。(右の図参章)















補色

この色相環において、互いに反対側に来る色が、反対の色である補色である。

この関係図に、上のエヴァにおける色の表すものを照らし合わせたものが上の図である。



青「青年」とオレンジ「幼」「胎」

紫「神」と黄「悪魔」

赤「現実」と緑「コピー」「虚構」「模」


というように、きれいに対をなしていることがわかる。

また、息子である神の児(シンジ)についた女の髪は紫であり、悪魔である父についた女の髪は黄色である。

赤と青の関係は、知恵の実と生命の実であり、これは死と不死を意味する。

簡略化した言葉で表すとすると、


赤=死、魂、現実

青=不死、青年

オレンジ=幼、胎

紫=神

黄=悪魔

緑=虚構



となる。

図で説明すると、下のようになる。




ロンギヌスの槍の色についての追記

もう少し、色について考えてみよう。


十字架の色

<赤い十字架> ●エヴァ参号機を運搬する飛行機が赤い十字架の形をしている。

●第25話で復活する弐号機の赤い十字架

●生命の木に還元される初号機とロンギヌスの槍の赤い十字架

いずれも、赤い十字架の出現の後には、死が待っている。
<紫の十字架> ●初号機の復活シーンに現れる紫の十字架

紫は、神の色であり、神もしくは救世主の誕生を意味している。

しかし、戦時はこのとき「まさに悪魔だ」と言う。
<黒い十字架> ●零号機が暴走したときに脊髄に打ち込まれる黒い十字架
<白い十字架> ●シトが死ぬときに現れる白い十字架

●サードインパクトのときに地上に出現する無数の十字架

●最後のシーンで量産機が張り付けられる白い十字架



槍の色

<赤い槍> ●アラエルを消滅させる赤いロンギヌスの槍

●量産機が自己のコアに刺す赤いロンギヌスの槍のコピー
<青い槍> ●弐号機を死にいたらしめた青いロンギヌスの槍のコピー


すなわち、使徒(シト)や量産機のように生命の実を持つ生命体(A01=AOI=アオイ)に対しては、赤い槍が死をもたらし、人(ヒト)や弐号機のように知恵の実(A10=赤)を持つ生命体に対しては、青い槍が死をもたらすということではなかろうか。

いずれも、01(青)+10(赤)=00(無)になるからである。

シトを殺す赤であり、ヒトを殺す青である。



エヴァにおけるコピーしたときの血の色の定義

エヴァにおいては、コピーしたときに、血の色も逆転するのであろうか。

人間とレイ→クローンであるが血の色の逆転はみられない。

リリスと初号機→いずれも赤。

使徒→いずれも赤。


<初号機=リリスのコピー、使徒=リリスより生まれしもの、血の色逆転なしの場合>

全て血の色は赤になり、矛盾は無い。


<初号機=リリスのコピー、使徒=リリスより生まれしもの、血の色逆転の場合>

初号機=青、使徒=青になり矛盾する。

レイやカヲルも青になり矛盾する。


<初号機=アダムのコピー、使徒=アダムより生まれしもの、血の色逆転なしの場合>

初号機=青、使徒=青になり矛盾する。

アダムの血が赤だとすると矛盾しないが、弐号機の青い血に矛盾が生じる。

そして、弐号機は、どう考えてもアダムのコピーにならざるを得ない。

(第参章「福音の終わり」の項参章)


<初号機=アダムのコピー、使徒=アダムより生まれしもの、血の色逆転の場合>

初号機=赤、使徒=赤、ただしレイやカヲルは青になり矛盾する。


<初号機=アダムのコピー、使徒=リリスより生まれしもの、血の色逆転なしの場合>

初号機=青、使徒=赤となり矛盾する。


<初号機=アダムのコピー、使徒=リリスより生まれしもの、血の色逆転の場合>

初号機=赤、使徒=青となり矛盾する。

レイやカヲルも青になり矛盾する。


<初号機=リリスのコピー、使徒=アダムより生まれしもの、血の色逆転なしの場合>

初号機=赤、使徒=青となり矛盾する。


<初号機=リリスのコピー、使徒=アダムより生まれしもの、血の色逆転の場合>

初号機=青、使徒=赤となり矛盾する。

レイやカヲルも青になり矛盾する。


結論として、エヴァの世界において、コピーしても血の色はひっくり返らない。



コピーすると生命の実と知恵の実もひっくり返るのか

コピーすると生命の実と知恵の実もひっくり返るのであろうか。

●リリス(01)→初号機(10) 成り立つ。

●アダム(01〜11)→弐号機(10) 胎児に目あり、成り立たない。

●ロンギヌスの槍→生命の実にはならないので、成り立たない。

●タブリス(01)→量産機(01) 使徒に目は無い、量産機にも目は無い、成り立たない。


 基本的に、生命体の源をコピーしても、生命の実は宿らない。

知恵の実は人間が持っているのでコピーしたものに与えることはできる。

 使徒(タブリス)の場合、コピーすると生命の実もついてくる。

これに、知恵の実を持つ人間は、知恵の実を与えることはできるのだろうか。

これは不可になる。

四号機の事件で明らかなように、01+10=00になり、知恵の実と生命の実の両方を与えようとすると、ディラックの海に取り込めれてしまうからだ。

それに、仮に、知恵の実と生命の実の両方を与えることに成功したとしても、これは01+10=11となり、依代になってしまう。

 同じ使徒と呼ばれていても、生命体の源であるアダム、リリスと他の使徒との違いは、


●使徒→ロンギヌスの槍を刺すと01+10=00=死

●生命の源→ロンギヌスの槍を刺すと01+10=11=依代


また、


●生命の源→コピーしたクローンには、生命の実が宿らない。

●使徒→コピーしたクローンには、生命の実が宿る。


知恵の実を持つ、18番目の使徒である人間のクローンの場合、生命の実の代わりに知恵の実(=目)が宿ることになる。(レイやカヲル)



ペンペンについて

ペンペンの瞳は、初号機と同じ緑色である。

初号機がリリスから造られたものであるならば、ペンペンもまた何らかの形でリリスから造られた生命体であると言える。

ペンギンは南極にいるので、南極で発見されたアダムとの関係も考えられるが…

ところで、(あまり、このようなネタで謎解きをしたくはないのだが)ペンペンの鳴き声、ユイの声、レイの声、初号機の咆哮は、全て、声優林原めぐみが担当している。

すなわち、初号機もペンペンもリリスのコピーであるとするならば、リリス系(母系)の声は、全て彼女が担当していることになるのだ。

これは、初号機=リリス系(母系)のためのサブリミナル的演出意図ではないだろうか。




 

 

 

家庭教師 やってます。

美術教材総本舗
工芸・陶芸・画材・造形素材・工作キット・工具・電動工具・素材などの販売サイト。

オモイデ本舗
お客様から送っていただいた画像・マーク・文字から、オリジナルの記念品をお作りします。

自力塾
月々1,000円からの中学生通信教育。
決まった時間にPDF書類で配信します。
家庭教師
杉並区・世田谷区・練馬区・板橋区・中野区・武蔵野市・三鷹市・西東京市の家庭教師。

エヴァンゲリオンのカクシン
テレビ版から夏エヴァまでのエヴァンゲリオンについての解読論考です。
Adam-Kadmon著作集
邪馬台国東京説・記紀鎮魂書説の「さなな日本書紀」、「日本の方程式」など。
Mido-Kei作品集


 ここは、y-honpo株式会社が運営しているサイトです。

167−0041 東京都杉並区善福寺2−11−3 TEL:03−5382−1181 FAX:03−5382−1181