渚カヲルとタブリスと量産機











渚カヲル

 渚カヲルと綾波レイは、使徒であるという説があるが、私は、反対する。ただし、渚カヲルについては、第17使徒タブリスが融合を果たしたものであると思う。

第16使徒アルミサエルは、レイとの融合(実はアダムとの融合)を果たそうとして失敗した。次の第17使徒タブリスは、カヲルとの融合に成功した。そして、アダムへの接触を計った。

 渚カヲルも綾波レイも瞳(人身?/10身(ひとみ)?)が赤である。これがクローンの象徴なのだろう。

赤い目は、コアの反映を象徴しているのだろう。ディラックの海でのシンジもコアらしき小さな赤い玉を母親に返そうとし、母は、「もう、いいの?」と言うし。

※カヲル「魂の宿ってないものには融合できる。」

 だから、ダブリスは、カヲルに融合することができた。

カヲルは、自分のことを「仕組まれた子供」だと言っている。 レイとカヲルの2体は、早くから計画されており、レイは、アダム再生計画のため、そしてレイもカヲルも、エヴァのダミープラグ用という役目があったのだろう。

※カヲル「君と同じ仕組まれた子供」

カヲルもレイと同じようにLCLの液に漂う複数の魂の宿らない肉体があったのだろう。  ゼーレ「使徒やアダムの力を借りずとも…」でわかるように、それ以前に、ゼーレは、補完計画のために第17使徒タブリスの力を借り、使徒を魂のないカヲルの肉体の一つに融合させた。

つまり、魂の無いクローンであるカヲルを第17使徒に与えた。

 タブリスの本体とは、いかなるものであったのだろうか?

「自由」ということが、26話で示される。また、使徒の形態は、アラエル、アルミサエルと段々と形を失ってきている。

だとすると、タブリス(自由)の本体とは、ゼーレの意味と同じく魂だけの存在だったのではなかろうか。



タブリス

 ここで、DEATH編での重要なシーンがある。

それは、最後のタイトルバックのシーンであるが、ここには首のもげた石像がある。

しかも、もげた首の部分は血に染まっている。

この湖のほとり(つまり渚)は、カヲルが最初に登場した場所であり、このときは、湖は満潮で石像の全体像は見えないが、カヲルが座っていたところは、どうも石像の上のようだ。

そして、DEATH編では、シンジがカヲルを殺し、カヲルの首が落ちた後、タイトルバックのシーンになり、そこには、干潮になり首のもげた石像の全体像が現れていた。

つまり、あの石像の形こそが第17使徒タブリスの本来の姿なのではないだろうか。

だから、首がもげて、そこは血に染まっている。

カヲル「魂の宿ってないものには融合できる。」

タブリスの魂がクローンに融合したのが渚カヲルなのだ。



量産機

では、あの石像(タブリス)の頭はどのような形状だったのだろうか。

石像をよく見てもらいたい。

胸から腹はエヴァそっくりで、背中には2枚の羽根がある。

そう、あの石像は量産機そっくりなのだ。

つまり、タブリス=石像の頭とは、まさに量産機の様なものなのだろう。

第弐拾四話でタブリスが殱滅されたあと、第25話で量産機が登場する。

量産機は、アダムやリリスのコピーではなく、タブリスのコピーだった。

だから、量産機には、使徒の特長である瞳=目が無い。

そのかわり、使徒の特長であるS2器官がある。

しかも、量産機は、カヲルのダミープラグによって動いている。

すると、以下の関係堕成り立つ。


カヲル=カヲルの肉体+タブリスの魂

量産機=カヲルの魂+タブリスの肉体(クローン)



この関係と同じなのが、


レイ=ユイの肉体(クローン)+ リリスの魂

初号機=ユイの魂 + リリスの肉体(クローン)



肉体と魂が逆転した関係にあり、レイとカヲル、リリスとタブリスがそれぞれ対比させられているのだ。

つまり、仕組まれていたのだ。



なぜ、リリスの体から巨大カヲルが出てきたのか

これも、上の図式で解ける。

リリス覚醒の後、リリスは量産機と融合する。

レイと融合した量産機の顔からはレイの顔が生まれる。

同じように、量産機の魂(=カヲルのダミー)もリリスに融合したとは、考えられないだろうか。

故に、このとき、リリスの体から巨大カヲルが出てきた。



A17とA801

A17=サンダルフォン戦において出された使徒の生け捕り命令。

A801=第25話で発令されたネルフの直接占拠。


A17をAngel-17と読むと、タブリスを表わす。

前述のように、タブリスは、ゼーレによって生け捕りにされ、魂をカヲルに宿らせ、そして肉体をコピーして量産機を造ったのであれば、最初に生け捕りに成功した使徒はA-17であるタブリス=カヲルとなる。


A801をAngelヤオイと読むと、最初にドグマまで侵入できた使徒=ヤオイ系のカヲルとなる。


つまり、指令の数字はいずれもカヲルを表わしているのではなかろうか?



では、カヲルは、誰の肉体をコピーしたものであろうか?

これについては、他の論理も必要となるため、この第参章の最後に述べることにする。




 

 

 

家庭教師 やってます。

美術教材総本舗
工芸・陶芸・画材・造形素材・工作キット・工具・電動工具・素材などの販売サイト。

オモイデ本舗
お客様から送っていただいた画像・マーク・文字から、オリジナルの記念品をお作りします。

自力塾
月々1,000円からの中学生通信教育。
決まった時間にPDF書類で配信します。
家庭教師
杉並区・世田谷区・練馬区・板橋区・中野区・武蔵野市・三鷹市・西東京市の家庭教師。

エヴァンゲリオンのカクシン
テレビ版から夏エヴァまでのエヴァンゲリオンについての解読論考です。
Adam-Kadmon著作集
邪馬台国東京説・記紀鎮魂書説の「さなな日本書紀」、「日本の方程式」など。
Mido-Kei作品集


 ここは、y-honpo株式会社が運営しているサイトです。

167−0041 東京都杉並区善福寺2−11−3 TEL:03−5382−1181 FAX:03−5382−1181